Author: wp_sv_4941_54427 (page 2 of 6)

エンジェルナンバーが押し寄せてくる?やたら見ました

今日はやたらぞろ目の車を見ました。しかも3つ以上揃っているのでびっくりです。地元を友達とドライブしただけなのに数えきれないくらい遭遇しました。ぞろ目はエンジェルナンバーとも言われていて厳密には数字で意味が違うようですが。とにかくたくさん見たので友達はとても不思議がっていました。わたしは意外によく見るのですが、それにしても今日は特別に多かったです。友達は布小物を作っているので、クリエイティブしなさい〜というメッセージなのかもしれませんね。地元のパワースポットに行ったからかもしれませんが、行きたかったお店でランチして楽しい一日を過ごせたようで良かったです。ランチの帰りにまだ時間があったのでもう一つ有名な神社も案内しておきました。けっこうこちらは整備されている場所なので華やかさがありましたが、初めてだったようでこちらも喜んでもらえました。わたしも前に気づかなかったところに「祓戸」を見つけたのでお参り出来てよかったです。今日は色々不思議もあったけど豊かな一日でした。http://www.presto-tek.biz/musee-ryokin.html

その場しのぎの約束ばかりするおじいちゃんにお説教です。

娘が温泉宿で初めてゲームをしゲットしたプラスチックの宝石をおばあちゃんに自慢げに披露しました。もともとただでさえキラキラしたものが好きなのに、自分で取ったのが嬉しかったらしく最近どこに行く時もバッグに入れて持ち歩いているんです。宝石を見たおばあちゃんが「私も宝石が欲しいわ。家のローンを払い終わったらブルートパーズを買ってくれるっておじいちゃんと約束したのに、結局買ってくれなかったのよ。」と何十年も根に持っていることをボヤいたんです。
娘はすぐにおじいちゃんの所に走っていき、昼寝をしているおじいちゃんを起こして「おばあちゃんに宝石を買ってあげなさい!嘘つきは泥棒の始まりよ」と説教を始めたんです。おばあちゃんは気持ち良さそうに笑いながら「黒真珠も約束したのよ」と追加要求をしていました。それを言うなら私も子供の頃、100点取ったらトトロの大きなぬいぐるみを買ってくれる約束をしたのに裏切られたことを思い出しました。でもあまりおじいちゃんを虐めると可哀想なので黙っておいてあげることにしました。脱毛ラボ 無料体験

子どもの咳が全然治らずとても心配しています

子どもが8月の頭から風邪をひいていて、咳や鼻水が出ていました。
すぐに小児科へ行き、薬をもらってきました。
お盆休みに入る前に行っておきたいと思ったので、行けて良かったです。

すぐに治るかななんて思っていましたが、全然治まらず、お盆休みに入っても咳が続いていました。
特に夜や明け方に咳をすることが多く、もしかして風邪ではなくて喘息ではないかと思うようになりました。
時々発作のように咳をし始めたかと思ったら、5分くらい続くこともあり、かわいそうになりました。

早く病院が始まらないかなと思いながら、ネットで調べたりしていると小児喘息になってしまうから早く病院へ行くことと書いてあったりして心配が増しました。
そして、よく行く耳鼻科へ行くことにしました。

休み明けだったのですごく混んでいました。
耳鼻科は、鼻やのどまでしっかりと見てもらえるので、安心です。

最初は風邪と言われましたが、次に行ったときに副鼻腔炎だと言われました。
鼻水はもう出ていないと思ったら、飲み込んでいるようです。
薬で対処していますが、ようやく咳が治まった気がします。
早く完治してほしいです。銀座カラー 予約

ようやく今日車のタイヤも夏仕様になりました

今日帰宅してから、風もなく暖かかったので、思い切って、自家用車のタイヤをスタッドレスから、夏仕様に変えることにしました、障害者の私には思い切ったことです、スタンドに出も持って行くとお金が掛かるので、タイヤ交換を始めました、初めは順調に行っていたのですが、ジャッキーの調子が悪く、タイヤを外した状態で、車が傾いてしまい貸した、私一人では、どうしようも無いので、近くの友達に電話して、仕事中に来てもらい、結局2本のタイヤ交換を祖いてもらいました、私は2本を変えただけだったのですが、ヘトヘトです。持つべきものは友達ですね、非常事態に、頼れるものは、友達です。ようやく変えた夏タイヤも、今晩からまた雪のマークがついています。寒い日が続く北海道のタイヤ交換も、何時になったら出来るのでしょう、幸い私はこれから峠を超える様な予定はないので、平地は夏タイヤでも大丈夫ですが、また何時振るかわからないのが北海道なのです、もうシバレるような事はないと思うのですが。

韓国の10億円凍結って意味が分からない。

こうまで、お隣の国なのに理解できない国なのかと思う事がある。韓国の事であり、自分も歴史上で独立したことがほとんどなく、そうであっても完全に支配された時期は少ないと考えればある程度分からなくもない。
韓国の人は日本に支配されたことを苦々しく感じるだろうが、インドとか他の植民地のように完全に支配されていたわけではなく、併合されその時は日本人であったわけだからそこまで日本からの直接の被害があったわけじゃなかろう。それにしても、どうやら日本に属していながら戦勝国のごとき勢いでいまさら日本に責任を言ってくるのは何なんであろう。よくゴールポストを動かすとかちゃぶ台をひっくり返すとか韓国はしがちなのだがこの辺の感覚はどう考えてもわからない。
そんなことを思ったのも、今朝の新聞に「韓国、10億円凍結」と載っていたからだ。
以前から言われていた慰安婦合意をしたにもかかわらず、また日本のせいにしていて騒いでいる感覚はおよそ一般的な日本人には理解しがたい。マイナチュレ Amazon

100周年の記念すべき年に初舞台を踏んだ100期生

2014年に初舞台を踏んだ宝塚歌劇団の100期生。初舞台公演は、月組公演『宝塚をどり』『明日への指針』『TAKARAZUKA花詩集』でした。
宝塚歌劇100周年の記念公演で、通常は宝塚大劇場のみで初舞台口上、ラインダンスを行いますが、東京宝塚劇場公演でも行いました。
7年目までの若手だけで演じる新人公演の主演経験者は、花組の聖乃あすかさん、月組の風間柚乃さん、星組の極美慎さんがおります。ヒロイン経験者には、花組の音くり寿さん、華優希さん、宙組の星風まどかさん、天彩峰里さんがいます。
宝塚バウホール公演ヒロインは星風さん、シアター・ドラマシティ公演ヒロインは音さん、華さんが経験しております。
星風さんは、2015年阪急阪神のお正月モデルにも選ばれた注目株で、2017年宙組トップ娘役に就任しました。
華さんは2018年花組で上演された『ポーの一族』では、トップスター明日海りおさん演じるエドガーの妹メリーベルに抜擢されました。脱毛ラボ 総額

子供たち、スイミングスクールに元気よく行きましたが、ちょっと考えること

この春、中学生になった長子、小学校卒業の前までは「卒業するし、スイミングも辞める。」と言っていたのに・・・
その10日後くらいに「やっぱり中学生になってもスイミングに行く。」と言い出しました。
慌てて、スイミングスクールの大会手続きをキャンセルしたものの・・・
いざ、中学校が始まると、今度は部活に入るかどうかによって、スイミングスクール続行可能かどうかも関わってきます。
忙しくなると長子は器用に対応できなくなる気がするので、あんまりキツキツの予定にすると、本人がパニックになりそうです・・・。
こんな状態の時に「自分はどうしたいのか、今は何を優先すべきか。」と、真剣に考えてくれたら良いのですが・・・。
また、他にも体験してほしいこと(キャンプサビリーダーやプログラミングの大会など)が、親からの要望としてあるため、うまく組み込めたらいいな〜、と、それも気になってます。
お金もかかることを考えると・・・無理してトライして、何もかも中途半端では困るので、優先事項以外は思い切って諦める、という姿勢は大事ですよね。
あぁ〜・・・今朝(土曜日の朝のクラスです)も、長子、次子ともに元気よくスイミングスクールに出かけました。
今後が気になってます。

救命救急リアル現場は今回もいい番組でした

救命救急リアル現場という番組の2回目の放送を見たのですが凄く良かったです。
このような番組に出て来る医療関係者の方達って本当にレベルが高いですし、ちゃんと患者に向き合っているのが凄いよなと思いました。
明らかに自業自得な患者が搬送されて来ることだってあるのにいつも優しくて、私なんかテレビ見ながら飲酒運転して証拠隠滅の為にアルコール除菌剤を飲むバカはそのまま意識を失い続ければいいんだよと思ってしまいましたよ。
視聴者の意見は私みたいな意見も多かったですが、医師たちはこういう奴でも見放さないなんて優し過ぎると思います。
凄くやさしそうな小児科のお医者さんが出て来ましたが、子供じゃないけど私はこのお医者さんに診察して貰いたいなと思いましたよ。
だって本当に優しそうですし、私の上から目線で偉そうな主治医とは大違いです。
亡くなってしまった人のシーンは辛かったですが、本当にいい番組でした。
でもゆっくり食べる時間もなくて可哀相です。お金 借りる 5万

娘のお友達である、ぬいぐるみが故障したため、ぺチャットを購入

我が家には2歳9か月の娘がいます。
友人から、話した言葉をオウム返しをするハムスター型のぬいぐるみをもらいました。
娘は「ハムちゃん」といって可愛がっていました。
ぬいぐるみがオウム返しをする際に、一オクターブ高い音で、ぬいぐるみが体を揺らしながら、返事が返ってきます。
娘は「ハムちゃん」と話しかけるのですが、ハムスターがオウム返しをすると「ハムちゃん」といったはずが、
なぜか、娘の名前を呼ばれたようにも聞こえるため、娘とぬいぐるみの会話が果てしなく続いていました。
ある時、劣化が原因なのか、スイッチを入れただけで、ぬいぐるみがカタカタと首を揺らしたまま応答がなくなってしまいました。
娘のとってはお友達である「ハムちゃん」が不調(娘には病気だと伝えました)になったことで、娘がとても悲しんでしまったため、
新しいオウム返しのぬいぐるみを購入することになりました。
ぬいぐるみを調べる過程で「ぺチャット」というぬいぐるみに取り付けるボタンのようなものがあることを知りました。
それは、オウム返しだけでなく、歌やスマホで言葉を操作する機能もあるようです。
家にあるぬいぐるみに取り付けるだけで、娘の良い話し相手になってくれると判断して購入しました。
まだ届いていませんが、「ハムちゃん」のような良き話し相手になってくれることを期待しています。

高校野球の秋季宮城大会はここ最近異次元の強さを見せる仙台育英が制す

高校野球の秋季宮城大会はここ最近異次元の強さを見せる仙台育英が制しました。記憶に新しい2015年の夏の甲子園準優勝など夏春合わせて3度準優勝があり今年の夏の甲子園も春夏連覇を狙った大阪桐蔭を下してしっかりベスト8まで勝ち上がりました。一時期は東北高校と覇権を争っていましたが、近年はその戦いに勝利を収め続けています。この大会も地区予選で早くも東北高校と激突して死闘となったこの試合に7−6で勝ち、勢いに乗りました。県大会は2回戦から登場して黒川高校に8−0で勝利。準々決勝は岩ヶ崎を12−0で圧倒。準決勝も8−0で角田高校に圧勝して決勝に駒を進めます。決勝は公立校で勝ち上がってきた利府高校と対戦します。県立高校ながら投打に安定した戦いを見せてきた相手に2回に猛打爆発で一挙に6点と持ち前の畳み掛ける攻撃力を発揮して、投手陣も佐々田と田中の磐石の投手リレーに最後は大栄を持ってくる余裕の戦いで8−1で勝利して宮城県仙台育英1強時代を示すような戦いぶりでした。

Older posts Newer posts